奈良県生駒市上町にある真言宗の寺院「長弓寺 薬師院」

長弓寺(ちょうきゅうじ)のご朱印

大和十三仏霊場は、奈良県にある13の仏菩薩を祀る寺院からなる霊場の事をいい、ここ長弓寺は第九番礼状となっています。長弓寺の塔頭(たっちゅう)である薬師院では、長弓寺のご朱印を書かせていただいております。
ご朱印は期限に関係なくいつでも受け付けておりますので、お越しの際は当院までお立ち寄りください。
ただいま、【大和十三仏ご朱印めぐり】を開催しております。詳しくはコチラ【外部サイト:大和十三仏ご朱印めぐり紹介サイト】をご覧ください。

長弓寺本尊 十一面観音

大和十三佛 勢至菩薩

ただいま長弓寺薬師院では、【大和十三仏ご朱印めぐり】で使用する十三仏守護屏風台紙を無料プレゼント中。長弓寺の朱印は300円にて書かせていただいております。お気軽にお問い合わせください。

長弓寺(ちょうきゅうじ)で行う年中行事

修正会 (1月1日~3日) 年始めによる祈願者の福徳開運・厄除けの祈祷 を行います。
涅槃会 (2月15日) 陰暦2月15日、釈迦の入滅(にゅうめつ)の日に、釈迦の遺徳追慕と報恩のために
本堂にて法要を行います。
花まつり (4月8日) お釈迦様の誕生を祝う仏生会を行います。
大般若会 (8月20日) 地域の平穏を祈るための法要を11時から本堂にて行います。
除夜の鐘 (12月31日) 長弓寺境内にある鐘を先着順で自由についていただけます。