奈良県生駒市上町にある真言宗の寺院「長弓寺 薬師院」

 

 

長弓寺薬師院サロンとは、長弓寺 薬師院の住職である岡崎住職が、「高齢化社会を迎えても誰もが安心して住み慣れた地域で暮らすことが出来る、そんな地域となるように使ってください」と、生駒市に場所の提供を申し出たところ、市の地域ボランティア養成講座を卒業した人たちが中心となり立ち上げたのが始まりです。

長弓寺薬師院サロンは住職の法話の後に、歌やミニコンサートなどを行っていますが、子どもや大人たちの発表会が行われることもしばしばございます。

市内の多くのサロンは、自治会が基礎となっていて自治会員を対象に活動を行っていますが、私達の長弓寺薬師院サロンは、周辺地域なら自治会を越えて参加できるのが特徴です。
地域の方々に開かれたサロンを目指しておりますので、ぜひ一度お気軽にお立ち寄りください。

 

 

長弓寺薬師院サロンで開かれたミニコンサートの様子

2011年11月4日(金)生駒市の長弓寺薬師院にて「ART SESSION」の第二十回目が開催されました。「アジアのチカラ」と題し、台湾で活躍中のジャズバンド、「Afternoon Tree」の皆さんをお迎えしました。民族楽器であるハーモニカ、古典楽器チェロ、中国の伝統楽器二胡、アコースティックギター。正にジャズという主題の中で 4 つの個性がクロスオーバーしながら織りなす未知の癒し空間。二胡とバイオリンは祖先が同じだった。など、異なる文化で進化した楽器の歴史や成り立ちのお話。皆様よくご存知の日本の名曲もオリジナリティー溢れるアレンジで聴かせてくれました。また「アフロ•キューバン」の基本リズム、「スリー•ツー」や「ツー•スリー」のリズムの解説の後、お客様が一緒にリズムで参加し、声で参加するシーンなどもあり、会場全体が一体となる、素晴らしい時間となりました。また、メンバー皆が口を揃え、「奈良の人たちはとても反応がいい!」と大変喜ばれていました。またの再会を約束し別れました。近隣の方々のご尽力にも感謝の気持ちで一杯です。

2011年10月3日(月)生駒市の長弓寺薬師院にて「ART SESSION」の第十六回目が開催されました。「庄野真代と一緒に歌おう!」と題し、庄野真代さん、KENJIROさんと楽しい時間を過ごしました。「国境なき楽団」「セプテンバーコンサート」など、音楽をとおしての社会貢献活動をライフワークにしてらっしゃる庄野さんの、貴重なお話から、沢山の事を学びました。音楽への想いが伝わってくる素晴らしい時間となりました。「里の秋」「紅葉」の2曲を一緒に歌う!という面白い試みに、お客様も参加しての大合唱!庄野さんもKENJIROさんも「感動した!」というほど、皆さんの元気な声が生駒に響きわたりましたね。ヒット曲「飛んでイスタンブール」では、皆さんの幸せそうな表情にスタッフ一同、喜びを感じていました。近隣の方々のご尽力にも感謝の気持ちで一杯です。
そして、いつもながら、サポーターの皆様の活躍。併せて感謝申し上げます。

2011年6月18日(土)長弓寺薬師院にて、奈良ユニバーサロン主催
「ART SESSION」の第一回目が開催されました。「お寺で楽しむジャズ」と題し,飯田一樹さんの素晴らしいソロジャズピアノと、すべて曲をその場でジャズに仕上げる「ジャズ3分クッキング」。そして、ゲストボーカル、楠元なおこさんのパフォーマンス。楽しんでいただけたと思います。足下の悪い中、今回も沢山の方々にご来場いただきました。本当に感謝しています。
いつもながら、サポーターの皆様の活躍。併せて感謝申し上げます。

長弓寺 薬師院サロンの開催日と参加費用について

開催日 毎月第4水曜日 (12月はお休み)
参加費用 お一人様200円 (茶菓代として)